ツイッター

福岡でイチバンとんがったお店はココだ(*^_^*)

cropped-w3_0RGGJRAeuSwx1458023872_1458024336.jpg

スマホ集客代行の”裏ワザ”教えます

福岡でちっちゃな横丁ができなかったスマホ集客代行の”裏ワザ”教えてます。

 

お菓子屋さんのスマホ集客作戦

まずは画像をたくさん写してもらうことから始めています

本来プロに頼んで商品の写真を撮るのがホームページや情報アップの常道なのですが

今回のテーマは

「ひとりのお店でも、スマホが苦手でも、ちっちゃなお店からできることをやる」

だから、お菓子屋さんのおじちゃんでも自分でやってもらうことからはじめてます。

なぜって、情報の更新のデータはご自身で

1,撮影

2,うんちく

3,データ転送

以上をやってもらうことが前提なんです。

 

ただコレを加工したり、修正したりはスマホ集客代行サービスが行います。

スマホ集客代行サービスは、ネットでのやり取りも行いますが、直接導入される方とのコミュニケーションをとって

「かゆいところに手が届く」をやる

bbf654ed7e2263bc5cf3f1178a9bd60b_s

 

スマホ集客代行サービスがやることは

スマホのことが詳しくなくても

スマホを使って

1,福岡でイチバン喜ばれるお店になる

2,福岡でイチバン行列ができるお店になる

3,福岡でイチバン変わり者で面白いお店になる

などが

福岡でイチバンとんがったお店になるってとても大切だと思うんです。

ネットだけで色々なサービスをされるところがたくさんありますが、

必要なことは

1,直接困ったことを聞いてお話ができる

2,ちっちゃなお店でも「スマホで情報発信」ができる

3,毎月コンサルサポートで喜んでもらう

コレをスマホ集客代行サービスはやっていきます。

メンバーはまだ2人ですが

 

ブログでどんどんアップしていきます!!

 

 

以上が

 

「スマホでおバーちゃんをナンパ作戦」

LINEライン集客の”裏ワザ”教えます!!

5e24ZdDjdJdavH51457163226_1457163390

公式ブログ⇒福岡でちっちゃな横丁のお店の”ほんのちょこっとのLINEライン集客”裏ワザ”教えてます。

68歳のお爺ちゃんが、毎朝スマホさわって「セミナーの先生になりました」

生徒はおばーちゃん仲間

今日はWebでの集客方法のおはなしをしましょう
いろんなセミナーがイロイロなところで開かれています

2月のわたしのセミナーでお爺ちゃんが聴講

そこで「スマホでおバーちゃんをナンパ作戦」を「やりまっしぇ!!」

 

でぇ~勉強のひとつを紹介

 

ではWebで集客する方法を具体的に考えてみましょう

1,Facebookでの集客

①イベントページを作り運営する
②Facebookページを活用する
③グループを組み募集する

2,ブログでの集客

①ブログサービスを選ぶ
②効果的なプロフィールを選ぶ
③タイトルの付け方を考える

3,ツイッターでの集客

①拡散される投稿を考える
②ハッシュタグの使い方を考えてみる
③フォロワーを増やす

4、ユーチューブでの集客

①動画の作り方を勉強する
②チャンネルの設定
③動画の使い方を考える

5,LINE@ライン・アットでの集客

①LINE@ライン・アットの設定方法を勉強する
②クーポン発行の勉強をする
③友だちの増やし方を勉強する

6,ホームページでの集客

①SEO対策
②ヘッダーの作り方を勉強する
③アクセス解析を勉強する

7,メルマガでの集客

①メルマガスタンドを選ぶ
②メルマガ読者の集め方を勉強する
③メルマガの書き方を勉強する

8,PPCでの集客

①ランディングページを作る
②広告を勉強する
③キーワードを捜す

 

以上8項目のすべてを運営すればいいのですが

個人のお店や

セミナーの運営者が全て行うことはムリだと思います。

 

そこでひとつひとつを解析していくので

あなたができることを3つ選んで

「自分の得意なモノにしてください」

 

そしたらきっとあなたのWebは集客の「専門家になれます」

あなた自身をブランディングできるんです

 

特に3ヶ月ブログを毎日書くとか
毎日3回ツイッターでツィートするとか
人に言えることを3つ
育てていきましょう

 

hashtag2

お爺ちゃんがナゼ「スマホの先生になれたか」の問い合わせは

 

ソーシャルメディアねたが見つかった

ソーシャルメディアねたが見つかった

<SNS>競争激化で「心地よさ」にはらむ弊害

毎日新聞 2月13日(土)9時30分配信より

ソーシャルメディア各社の競争が激化しています。

ツイッター社は経営陣一新を発表しました。

何が起きているのか、ジャーナリスト・まつもとあつしさんのリポートです。

 ◇経営陣を刷新したツイッター社

ツイッター社は新たに最高マーケティング責任者も採用し、ツイッターの価値をより幅広いマーケットに伝えるべく、改革姿勢を明確にしました。フェイスブックに比べて鈍化しているユーザー数の伸びを回復できるのか注目されています。

フェイスブックは、海外でテスト中だった「いいね!」ボタンの機能拡張を日本でも行いました。「超いいね!」や「ひどいね」といった6種類の喜怒哀楽の感情をアイコンとして選択できるようになり、タイムライン(投稿を閲覧する画面)上で投稿へのさまざまな反応が生まれています。例えば「誰かが亡くなった」といった投稿に「いいね!」をつけることには違和感がありましたが、より自然な「悲しいね」を選べるようになったわけです。

ですが、筆者は、この機能拡張に対して複雑な気持ちになりました。「より自然な反応が選べるようになったのだから、良いことじゃないか?」と思われるかもしれませんが、実はそう単純な話ではないのです。これによって、ソーシャル・ネットワーキング・サービス(SNS)上で人々の「分断、囲い込み」が一層進むと考えるからです。

ツイッターとフェイスブック両方を使っていると、表示される情報に違いがあることに気がつくはずです。同じ内容を投稿しても、ツイッターには表示されるものの、フェイスブックの友だちのタイムライン上にはあまり表示されていなかった、ということがあるのです。

 

 

 ◇表示情報が選別されているフェイスブック

これは、フェイスブックがソーシャルグラフ(SNS上の人と人とのつながり)と、投稿を見た人々の反応をもとに、ユーザーごとに表示される情報を選別しているために起こります。

こうした情報と接した人々の反応を「エンゲージメント」と呼んだりもします。フェイスブックでは誰がどの投稿に「いいね!」を押したかといった情報をもとに、「Aさんとよくやり取りをしているBさんにとっても、この情報は有益で、エンゲージメントが高いはずだ」と判断し、タイムラインの上の方に表示させる操作を行っているのです。

フェイスブックは、この選別のアルゴリズムを明らかにしていません。その仕組みも頻繁に変更していると考えられています。「どうすれば情報が広く優先して表示されるか」がわかると、それを悪用するスパム業者などが現われるからです。

 

 ◇「酔っ払い同士のケンカ」も起きるツイッター

一方、ツイッターでは、基本的にフォローしているユーザーが投稿した情報がリアルタイムに表示されます。ただ、一部ではフェイスブックのようなアルゴリズムによる表示も検討しているようです。また、有料広告はその限りではありません。先日、米ネットメディア・バズフィードが「今週中(2月第2週)にツイッターもタイムライン上の表示にアルゴリズムを導入する」と報道しましたが、ツイッター社の最高経営責任者ジャック・ドーシー氏が、これを否定するツイートをするという一幕もありました。

そんなツイッターのタイムライン上では、ユーザー同士が激しい議論を交わすことがあります。時にそれは誹謗(ひぼう)中傷にも発展し、さながら路上で酔っ払い同士がケンカをしている様子を眺めているような気持ちにさせられることもあります。

筆者も、ツイッターで表明した意見に対して、見ず知らずのフォロワーから厳しい批判をもらうことがあります。ツイッターでは自分が目にしたくない情報も表示されます。ツイートに対して簡単にメンション(返信)やRT(転送)という形で反論ができるためです。

「目にしたくないものも目に入る」ツイッターと、他人の反応で自動的に情報が選別されるフェイスブック。後者が目指すのは「心地良い空間」であり、今回の「いいね!」ボタンの機能拡張は、それを促進するものになるはずです。申請と承認を経て友だちになった人同士はケンカしにくいようです。

また、フェイスブックには、ニュースフィードという各ユーザーが関心の高そうなニュース記事を表示する機能があります。ユーザーの興味や人とのつながりをもとにそもそも表示されるニュースが選別されています。そうして表示されるニュースには違和感を覚えることすら少ないかもしれません。

 

 ◇「断絶」を生むユーザーの囲い込み

1月19日には、SNS上でニュース記事を拡散させることに特化したニュースサービス「バズフィード」日本版がスタートしました。今やツイッター、フェイスブックなどは、ニュースを閲覧するための場にもなっています。そうした中、フェイスブックの存在には、大きなリスクも潜んでいると言わざるを得ません。いわゆる「フィルターバブル」を促進するだろうと考えるからです。

フィルターバブルとは、「自らが心地良い」と感じる情報ばかり届けられる状況を言います。その結果、政治に無関心になったり、極端な思想に傾いてしまったりする弊害も心配されます。

また、10秒の短い動画を投稿・共有できる「ミックスチャンネル」というSNSが、10代の若者を中心に人気を博していて、世代間の分断も進んでいます。日々、閲覧するソーシャルメディアの情報と、アルゴリズムのさじ加減一つで、ユーザーは興味や関心をもとに分断され、知らず知らずのうちに大切な情報から隔離されていく可能性があるのです。筆者は、そんなディストピア(ユートピアの反対語)の到来を心配します。

 

 ◇各SNSの特徴を理解して付き合おう

ツイッター上で突然始まる議論は、仕組み上の問題もあって有意義なものにならないことも多いのですが、それでも「異なる価値観に触れる」貴重な機会を提供しているとも言えるでしょう。その特色に、「ツイッターが社会を変えうるメディアになる」という期待を持つ識者も少なくありません。

登場当初は万能のような存在として語られることも多かったソーシャルメディアですが、その現実の姿が明らかになるにつれ、私たちはどのように向き合うべきか悩ましい時期に入っています。

オープンな情報ネットワークを志向しているツイッターでは、メディアの一つとして情報に触れながら、自由な、可能であれば建設的な意見交換を図り、ソーシャルグラフに基づく心地良い、安心できる空間のフェイスブックでは、友だちとの緩やかな交流を楽しむ--各ソーシャルメディアの特徴を理解して、使い分けを意識しながら活用したいものです。

 

cropped-10409498_652557374825634_5896143605237990240_n.jpg

ベッキー,テレビ各局に「しばらくお休みしたい」と申し入れ

福岡の朝は「濃霧 のうむ」  

 

濃霧とは

夜間に晴れて風が弱いとき、明け方から朝の内にかけて霧が発生する可能性があります。

霧が濃くなり視程が悪くなると、飛行機の離着陸が困難になったり、

車の運転をすることが危険な状態になります。

 

 

霧と同じように視程が悪くなる「もや」という現象もあります。

また木の葉などに「露」が降りるという現象もあります。

 

これが一定以上高くなると「濃霧」となります。

「霧」は視程が1km未満になった場合で、

「もや」は視程が1km以上10km未満の場合です。

 

霧がさらに濃くなり、視程が陸上で100m以下、

海上で500m以下の場合を「濃霧」と呼びます。

先日は「大雪 、今日は濃霧」

国道3号線は通常です。

cropped-4081596290_5ccb708d7d_z.jpg

 

今日の朝ネタは、ベッキーネ

スポニチアネックス 1月29日(金)5時46分配信によると

ロックバンド「ゲスの極み乙女。」のボーカル川谷絵音(えのん、27)と

不倫疑惑騒動の渦中にあるタレントのベッキー(31)が

休業することが28日、分かった。騒動が収まりをみせない中で、

所属事務所がこのままでは仕事ができないと判断した。

 所属事務所サンミュージックがこの日、

テレビ各局に「しばらくお休みしたい」と申し入れた。

 

 

関係者によると、ベッキーは食事が喉を通らずに痩せる一方で、

睡眠も十分に取れない日が続いている。騒動後のテレビ番組では、

いつものように明るく元気に振る舞っていたが、

関係者は「心身ともに壊れる寸前。とても仕事を続けられる状態ではない」といい、

所属事務所が28日に判断した。

 

 休業期間など詳細は29日に協議する予定。

 

 

早ければ今週中に休業に入るとみられ、

30日に生出演するフジテレビ系「にじいろジーン」(土曜前8・30)が最後になる可能性もある。

 

関係者は「復帰までは1カ月以上かかるのではないか」と話している。
 ベッキーは27日までにテレビやネットの全CMが差し替えられるか削除された。

 

契約中の10本のCMは一部が打ち切られ、残りは契約が更新されない見通しだ。

 

 

 

大変ですね、対応が間違うと「芸能生活の終わりだけでなく、損害賠償もいかになるのか」

 

 

 

あなたはもう対応すんでますか「スマホ対応サイト構築」

ブログは一方通行のではない

ブログを、発信者から受信への一方通行の情報発信の場と考えている人がいるが、ブログは双方向のコミュニケーションの場であり、立派なSNS ソーシャルメディアである。

そしてブログだけで運営するのではなく

Facebookやツイッターにリンクさせせることで双方向の大きなツールになります。

 

ここで問題です

 

あなたがブログを書いてそれをシェア投稿する事、いつも普通にやっているとしたらそれは「失敗を意味します」

 

 

それぞれのSNS ソーシャルメディア記事は必ず「個別に記事を作成」してください。

 

なぜか

それは特にFacebook記事をそのままアップすると「Facebookルールにて露出が減ってしまいます」

 

facebook4

 

最低なにをやったれいいのですか?

 

こんな質問を土曜日にお受けしました

わたしは「スマホに特化しませんか?」と答えました

それはナゼか

 

 

答えは「スマホはあと3年すると全体の80%近くになる」事実

知っていますか?

 

そして「SEO対策と呼ばれた神話は忘れていいのかも」

 

ではなにが「キーワードか?」

 

ハッシュタグで選んでもらう新しい「検索方法がスマホに特化されている」

これがこれからの「あなたを選んでもらう新しい」ツールなんです

 

LINEマスターは、ココに焦点をあて「これからの集客にとってスマホ集客がお客さまへの最強の仕掛け」なんです

 

IMG_8611

 

福岡発信の情報

 

まだあなたが「スマホ専用のコンテンツ」を持っていないのなら

いますぐやってみませんか?

 

このブログ次回以降「ビジネスブログへ」と変わります。

 

 

 

 

 

Apple Watchの「偽物」登場、ただしスイス製の高級機械式腕時計ですが

300万円近い値段で限定50個、アップルはどう出る?

 

Apple Watchの「偽物」登場、ただしスイス製の高級機械式腕時計ですが

 見た目がApple Watchそっくりの「偽物」ウォッチが登場した。ただし、電話もメッセージの機能もなく、アプリを利用したり、愛しい人と互いの胸の高鳴りをアニメーションで共有したりもできない。なのに値段は2万4900ドル(約290万円)。実はこれ、安っぽい模造品ではなく、れっきとしたスイスの高級機械式腕時計なのだ。

20160111-00010002-newswitch-000-1-view

この時計は、スイスの高級腕時計メーカー、H. モーザー(H. Moser & Cie.)が発表した「スイス アルプ ウォッチ(Swiss Alp Watch)」。デザインはApple Watchそっくりにもかかわらず、100%スイス製のムーブメントを採用。手巻きで100時間は連続使用できるという。裏側のパネルは透明で、機械式の駆動機構が見えるようにもなっている。さらに、ブログのHodinkeeによれば、ケースは18金ホワイトゴールドで、全部で50個しか作られないという。

製品化の意図は、少なくともデザインをパクってApple Watchにあやかろうというのではない。それとは逆に、アップルに対してジャブを繰り出した格好。スマートウォッチの登場でスイスの時計産業が大きな影響を受ける中、時計産業に殴り込みをかけたアップルやスマートウォッチのトレンドへの強い対抗意識から、こんなパロディー的な製品を世に出したようなのだ。「アルプ ウォッチ」という商品名も「アップル ウォッチ」にかなり似ている。

「電子式の心臓部を備え、機械式時計のように見せかけた時計を作るのではなく、その反対の道を選んだ」。同社のエドゥアルド・メイランCEOがこう話すように、アナログ的な外観を備えたApple Watchはじめスマートウォッチの流れに一矢報いるべく、外観がそっくりで内部は伝統的な機械式という、あべこべのアプローチをあえてとった。

さらに、その製品紹介ビデオも、アップルのチーフ・デザイン・オフィサー、ジョニー・アイブ氏がナレーションを行うプロモーションビデオを彷彿とさせるスタイル。それでもメイランCEOは、「伝統的な機械式腕時計にこそ未来がある。何よりも重要なのは、アップデートする必要がなく、いつの日か自分の子供たちに引き継げるという点だ」と話し、すぐに陳腐化するスマートウォッチにはない、機械式腕時計の素晴らしさを強調している。

ニュースイッチ 1月11日(月)11時45分配信記事による

 

 

スマぽち,ぽちっと,集客,集客セミナー

 

「愛の」攻略方法はここに

日本はツイッター大国!!

 


 日本ではフェイスブックよりもツイッターのほうが浸透しています。
ツイッターのアカウント数は3,000万人近く
オンライン人口における割合は、30%
全人口における割合は11%ほど

アカウント数は、アメリカとブラジルについで3位
アクティブユーザーの割合はオランダについで2位なんです

日本でツイッターが普及した背景には、の本が世界で有数のブログ大国だということがあるかもしれません。

a473d7ae1664673fb56505c16c820c5f

ブログサイトの訪問者はネット人口の80%以上にのぼります。
訪問者1人あたりの平均ブログ滞在時間も、1時間以上と世界最長なんです。


「アメブロ」は見やすい、楽しめるツールも多数。

 


「ミニブログ」と呼ばれるツイッターは、ブログとの相性がとても良かったんです。

読者登録してね

 

スマホにはこの「ハッシュタグ」が大事

ハッシュタグの話

シャープではじまる「#」シャープ

検索方法の大きな要素です

いままではSEO対策で「言葉 ことば」が大事でした

下の表を観てください

Facebook ツイッター  インスタグラム の3つ

これからのスマホにはこの「ハッシュタグ」が大事なんです

スクリーンショット 2016-01-06 19.53.57

ハッシュタグ付け方も単順に「#をつけるだけではダメ」

半角が必要

それと使えない文字も多数あります

詳しく聞きたい方は ⇒ こちらまで

続きは ⇒ こちらまで


読者登録してね