福岡 博多のうどんは800年の歴史 「とんこつラーメンより古い」

九州 福岡 博多のうどん なんと800年

 

福岡 博多は日本のうどんの発祥の地
ココからうどんが全国へ広がりました。
福岡空港や博多駅を降りたら「とんこつラーメン」だけでなく
「はかたのうどん」もおススメです。

 

私の大好きなうどんは、「牧のうどん」の肉うどん

特徴は、「超ヤワヤワの太めん」 コシがなくフニャフニャがぴったりの「うどんの麺」

時間がたつとサラにうどんの麺が「膨張 ぼうちょう」します。

それは「うどんのスープ」を「うどん麺」が吸っていきます。

 

 

 

小麦でできたうどんの麺が「スープという栄養」を吸って「太る 太る 渡辺直美(ごめんなさいm(__)m)」

太ったうどんの麺に「すき焼き風の甘みが乗った肉」

コレがまた絶品

味も程よく染み込んだ「すき焼き風 うどん」

お野菜も食欲を増進します。

 

そこに「入れ放題のねぎ」を山盛りにできるのが「博多のうどんの醍醐味」

私は富士山級の山盛りのねぎ

 

コレだけ盛ると「ヤッパリ スープ」が無くなる\(^o^)/

牧のうどんには必ず うどんの他に「スープと書かれたヤカン」が来ます。

 

なくなった「スープをたすためのスープ」が用意されているんです。

 

それが「牧のうどんの最高のパフォーマンス」

 

 

更に福岡には「おススメのうどん屋さん」が多数

 

私の好きなお店は福岡市中央区赤坂にある「うどん処 松島」

麺はコシのある福岡に珍しい「うどん」

きつねうどんを頼み「ねぎ多め」と女将に頼むと「ネギうどん」が届きます。

 

 

地下鉄「赤坂門駅」から徒歩2分  今日の福岡のお昼にいかがですか(*^^*)

ココはメニューも多彩

注文までに「悩むかも(p_-)」

 

ただし「怖い 大将には注意」

チョーぶあいそなので

 

福岡 博多は日本のうどんの発祥の地
ココからうどんが全国へ広がりました。
福岡空港や博多駅を降りたら「とんこつラーメン」だけでなく
「はかたのうどん」もおススメです。

 

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です