雷門をくぐると そこは浅草寺  日本でありながら「異国の臭い」

  • LINEで送る

浅草寺 雷門で日本を知る

詳しくは⇒ コチラ

Know Japan at Asakusaji Kaminarimon

 

 

東京の観光地と言えば

浅草の浅草寺

 

海外からのお客さまのお目当ては「これぞ日本」

昔ながらの日本の「何かがそこに」

 

浅草寺でお参りをしたあとは

東京のシンボル「スカイツリー」をあえて避けます。

東京タワー

 

 

 

ココから眺める夜景は今もわたしは「大好きです」

星空と大都会の融合体

宇宙と地球が同じシーンで溶け合う「大宇宙」を感じられる空間

 

 

 

東京の夜を満喫したあとは

昔ながらの東京を味わいましょう

 

味わうと言えば「もんじゃ焼き」

それも本場の月島へ

 

月島がと思いますが、東京の中心 銀座からも車で10分(夜なら)

夜の東京の街をチョイとドライブ

 

大手町を過ぎ日本橋・人形町

 

 

そしたらそこは「昔の東京」

明治になって埋め立てられた「花の都 東京」

食の文化が根付く街「月島」

コインパーキングに車を止めましょう。

 

商店街の入口を入ってビックリ

たくさんの「もんじゃ焼き屋さん」が続く

その中で選んだお店は「もんじゃ焼きのもへじ」

扉を開けるともんじゃ焼きの臭い⇒決して香りではない

 

独特の臭いが私の心をわしづかみ(ーー゛)

 

 

頼んでみました「海鮮もんじゃ 980円」

 

 

ヘラでこねこね

もんじゃの山が小さくなっていく(。>﹏<。)

 

 

 

まって・・・・もう少しその山を私のものに・・・・・

 

 

 

こねこね・・・こねこね

 

まずキャベツや具材で「ドテ作り」

 

しっかりした「ドテ」が完成したら、「だし?」を流し込み⇒ここがドキドキ

 

その後は「コテでコテコテ」

 

九州・福岡ではこの「ドキドキは味わえません」

 

 

お店の「おにいちゃん」が⇒「 もういいすよლ(´ڡ`ლ) 」って言ったら

さ~あー「戦闘開始です(>ω<) 」

 

Speaking of sightseeing spots in Tokyo

Sensoji Temple in Asakusa
For customers from overseas, “This is Japan”
Old-fashioned Japanese “something is there”

After visiting at Sensoji temple
I dare avoid the Tokyo symbol “Sky Tree”.
Tokyo Tower
The night view I see from here is still “I love you”
A fusion of a starry sky and a big city
A space where the universe and the earth blend together in the same scene can feel a “large universe”
After enjoying the night in Tokyo
Let’s taste old-fashioned Tokyo
Speaking of taste “Monjayaki”
To Tsukishima of real home

Tsukishima thinks, but it is also 10 minutes by car from central Ginza in Tokyo (if it is night)
Choi and drive the city of Tokyo at night

After Otemachi Nihonbashi / Ningyocho
Then there is “old-fashioned Tokyo”
“Tokyo of flowers Tokyo” reclaimed in the Meiji period
Town of Tsukishima where the culture of food is rooted
Let’s stop the car to coin parking.

Surprised to enter the entrance of the shopping area
A lot of “Monja cartoon shops” continue
The shop selected among them is “Monjije no Henji”
If you open the door it smells Monjyaki ⇒ It is never scent

A distinctive smell hits my heart (ー ー)
I tried asking “Seafood Monja 980 yen”

Knife with a spatula
The monkey ‘s mountain is getting smaller (.

Wait … … for a little more that mountain …

Kneel down … Knife

First of all, cabbage and ingredients “make tooth”

When a solid “dozte” is completed, pour in “sushi?” ⇒ This is exciting

After that it was “crispy with trowel”
In Kyushu and Fukuoka, this “pounding can not be tasted”
If the store’s “Oi-chan” said ⇒ “I’m fine now (‘ڡ` ლ)”
Sa-a “Battle is starting (> ω <)”

 

SNSでもご購読できます。

ソーシャル

コメントを残す

*