2017年 2月 の投稿一覧

少年時代は 「 昭和の香り 」 子供の心を呼び戻す、夜店に迷い込む昨日

縁日の夜店(๑>◡<๑)

 

詳しくは ⇒ こちらでも
なぜか心は 「 少年時代 」
そんな素敵なタイムスリップ
「 日本の昭和 」にたまには戻りませんか(^ ^)

 

日本の各地

北は札幌 北海道

仙台や盛岡

東京の浅草

名古屋や大阪

ナンバやキタ

神戸の南京町や広島の流川

九州の北九州や博多

そして福岡でも

 

そんなタイムスリップするステキな空間が夜の夜店にはきっとあります。

 

 

 

 

Farewell night shop (1> ◡ <1)
Somehow the mind is “boyhood”
Such a nice time slip
Will not you go back to “Showa in Japan” once in a while? (^ ^)

 

日本の良き伝統かもしれません。

 

 

 

香木の香りを楽しむ

 

気に香りをもとめ、心を癒やす文化

これも日本の文化

形ないものに文化を求める

なんてステキな日本

湯呑みの中の世界
日本の和心
「 小宇宙の中のひとり 」
禅の心に通じる悠久の時です。

 

 
A world in a cup of tea
Japanese harmony in Japan
“One in the microcosm”
It is an eternal time that leads to the heart of Zen.

 

 

そして花を愛でる文化 コレも日本 古来からの文化です。

 

 

小宇宙
白と赤
小さな器の中に浮かぶ
コントラストの宇宙

 

そんな世界を楽しむ日曜日

Microcosm
White and red
Floating in a small vessel
The universe of contrast

 

 

読者登録してね

 

 

嵐山に冬の風が通り抜けます。でも心のなかには「暖かいものが」 福岡から行ってみてよかった(^O^)/

きな粉 黒豆

 
京都の錦市場には、不思議な食べものが沢山ありました\(^^)/
福岡では、出会えない食に出会える街
京都の冬はつづきます。⛄️⛄️⛄️

http://hakata.top/

Kinako black bean
There were a lot of strange foods in the Nishiki market in Kyoto \ (^^) /
In Fukuoka, a city where you can find a food you can not meet
The winter in Kyoto will continue. ⛄️

⛄️⛄️

Http://hakata.top/

#art#love#instagood#photooftheday#tbt#beautiful#me#follow#followme#follow4follow#happy#fashion#cute#instalike#travel
#l4l#life#sweet#foodporn#followback#style#nature#my#fun#smile#instalove#funny#gm#instacool#selfie

 

日本を描くための「 日本筆 」

西洋筆にない、ボリューム感で描かれる 「 絵 」のイメージ出来るのは 「 何故でしょう? 」
一筆、一筆に 「 懐かしい香り 」

http://hakata.top/

“Japan brush” for drawing Japan
Why can not you imagine the image of “painting” drawn with volume sense that is not in the Western brush?
One stroke, “Nostalgic fragrance”

Http://hakata.top/

#art #love #instagood #photooftheday #tbt#beautiful #me #follow #followme #follow4follow#happy #fashion #cute #instalike #travel
#l4l #life #sweet #foodporn #followback #style#nature #my #fun #smile #instalove #funny #gm#instacool #selfie

京都 嵐山昇龍苑

一筆、一筆 心を込めて描かれる
古来から日本で縁起が良いと言われる
「 一筆龍 」
福岡から京都 嵐山へ

「一筆龍絵師 手島啓介 氏が描く昇龍

古都 京都で今も息づいています。

http://hakata.top/

Kyoto Arashiyama Ryuguen
I draw a stroke with my heart.
It is said that auspicious in Japan from ancient times
“Ichigo dragon”
From Fukuoka to Kyoto Arashiyama
“Dragon drawn by Mr. Keisuke Teshima, a one-bran dragon painter
I am still alive in ancient capital Kyoto.

Http://hakata.top/

#art #love #instagood #photooftheday #tbt#beautiful #me #follow #followme #follow4follow#happy #fashion #cute #instalike #travel
#l4l #life #sweet #foodporn #followback #style#nature #my #fun #smile #instalove #funny #gm#instacool #selfie

八女を降りたらそこは「福島」

京都 錦市場にて

小浜 炭焼さば
美味しそうな「 日本海の産物 」🐟
ひとくち食べてみたかった(๑>◡<๑)

 

福井県 小浜市のホームページよれば

 

俗称「焼きさば」。

いたみやすいさばは、数を数えている間にも腐るといわれるほどで、「さばを読む」という言葉の語源ともいわれます。

 夏場、いたみやすいさばを保存するために、夏場の保存法として考え出されたのが、焼きさば。さばを開いて串にさして焼きあげます。

獲れたての新鮮なさばは脂分や水分が多く、焼いている途中で身がはじけてしまう傾向があるので、開き方や焼き加減には高度なテクニックを要します。

火を通して、生姜醤油をかけて食べます。

 

 

一度、食べてみたい「 福井県 小浜市 炭焼き サバ 」

京都の四条河原町のそば

錦市場で出会った「 珍味 」です。

 

 

 

 

 

お~っと、カレンダーみたら3月も近い

お雛祭り

 

出会えるのは、福岡県 八女市の福島 「雛人形 ひなにんぎょう 」

 

福岡からは

福岡空港を降りて

太宰府インターから九州縦貫自動車道の高速道路へ

鳥栖を過ぎ、久留米インターをすぎ

広川を過ぎ「八女インター」で降りる。

そこから10分弱で八女の街へ

昔の名前で「 福島 」と呼ばれた地区

古い町並みの中に「 昔ながらの雛人形 」がお部屋中に溢れています。

駐車場も市役所に止めれば 無料で

あとは町並み散歩を楽しみましょう。

 

 

 

At Kyoto Nishiki Market
Okama charcoal grilled mackerel
Delicious “Products of the Sea of ​​Japan”
I wanted to try everything (1> ◡ <1)

According to the homepage of Obama City, Fukui Prefecture

Common name “baked mackerel”.

It is said that mischievous mackerel is said to rot even while counting numbers, it is said to be the etymology of the word “read mackerel”.

Summer, in order to preserve easy-to-eat mackerel, it was invented as a preservation method in the summer, burnt mackerel. Open the mackerel and bake it on a skewer.

Fresh mackerels that have been caught tend to have a lot of fat and moisture and tend to be self-repairing while burning, so it requires advanced technique to open and burn.

Through fire, I will put on ginger soy sauce and eat it. In the case of

I’d like to eat once “Fukui Prefecture Kohama City Char-grilled Mackerel”

Next to Shijo Kawaramachi in Kyoto

It is “delicacy” I met in the Nishiki market.

Oh, I saw the calendar and March is near, too

Doll Festival

I can meet you, Fukushima “Yumekura Hina Ninjutsu” in Yame city, Fukuoka prefecture

From Fukuoka

Get off Fukuoka Airport

Dazaifu Inter from the Kyushu Longitudinal Expressway to the expressway

Passing past Tosu, Kurume inter is past

Pass by Hirokawa and get off at Yame inter.

To the city of Yame in less than 10 minutes from there

District called “Fukushima” by old name

“Old fashioned dolls” are overflowing in the rooms in the old streets.

If parking lot is also stopped at city hall it will be free

Let’s enjoy the street walk.

雷門をくぐると そこは浅草寺  日本でありながら「異国の臭い」

浅草寺 雷門で日本を知る

詳しくは⇒ コチラ

Know Japan at Asakusaji Kaminarimon

 

 

東京の観光地と言えば

浅草の浅草寺

 

海外からのお客さまのお目当ては「これぞ日本」

昔ながらの日本の「何かがそこに」

 

浅草寺でお参りをしたあとは

東京のシンボル「スカイツリー」をあえて避けます。

東京タワー

 

 

 

ココから眺める夜景は今もわたしは「大好きです」

星空と大都会の融合体

宇宙と地球が同じシーンで溶け合う「大宇宙」を感じられる空間

 

 

 

東京の夜を満喫したあとは

昔ながらの東京を味わいましょう

 

味わうと言えば「もんじゃ焼き」

それも本場の月島へ

 

月島がと思いますが、東京の中心 銀座からも車で10分(夜なら)

夜の東京の街をチョイとドライブ

 

大手町を過ぎ日本橋・人形町

 

 

そしたらそこは「昔の東京」

明治になって埋め立てられた「花の都 東京」

食の文化が根付く街「月島」

コインパーキングに車を止めましょう。

 

商店街の入口を入ってビックリ

たくさんの「もんじゃ焼き屋さん」が続く

その中で選んだお店は「もんじゃ焼きのもへじ」

扉を開けるともんじゃ焼きの臭い⇒決して香りではない

 

独特の臭いが私の心をわしづかみ(ーー゛)

 

 

頼んでみました「海鮮もんじゃ 980円」

 

 

ヘラでこねこね

もんじゃの山が小さくなっていく(。>﹏<。)

 

 

 

まって・・・・もう少しその山を私のものに・・・・・

 

 

 

こねこね・・・こねこね

 

まずキャベツや具材で「ドテ作り」

 

しっかりした「ドテ」が完成したら、「だし?」を流し込み⇒ここがドキドキ

 

その後は「コテでコテコテ」

 

九州・福岡ではこの「ドキドキは味わえません」

 

 

お店の「おにいちゃん」が⇒「 もういいすよლ(´ڡ`ლ) 」って言ったら

さ~あー「戦闘開始です(>ω<) 」

 

Speaking of sightseeing spots in Tokyo

Sensoji Temple in Asakusa
For customers from overseas, “This is Japan”
Old-fashioned Japanese “something is there”

After visiting at Sensoji temple
I dare avoid the Tokyo symbol “Sky Tree”.
Tokyo Tower
The night view I see from here is still “I love you”
A fusion of a starry sky and a big city
A space where the universe and the earth blend together in the same scene can feel a “large universe”
After enjoying the night in Tokyo
Let’s taste old-fashioned Tokyo
Speaking of taste “Monjayaki”
To Tsukishima of real home

Tsukishima thinks, but it is also 10 minutes by car from central Ginza in Tokyo (if it is night)
Choi and drive the city of Tokyo at night

After Otemachi Nihonbashi / Ningyocho
Then there is “old-fashioned Tokyo”
“Tokyo of flowers Tokyo” reclaimed in the Meiji period
Town of Tsukishima where the culture of food is rooted
Let’s stop the car to coin parking.

Surprised to enter the entrance of the shopping area
A lot of “Monja cartoon shops” continue
The shop selected among them is “Monjije no Henji”
If you open the door it smells Monjyaki ⇒ It is never scent

A distinctive smell hits my heart (ー ー)
I tried asking “Seafood Monja 980 yen”

Knife with a spatula
The monkey ‘s mountain is getting smaller (.

Wait … … for a little more that mountain …

Kneel down … Knife

First of all, cabbage and ingredients “make tooth”

When a solid “dozte” is completed, pour in “sushi?” ⇒ This is exciting

After that it was “crispy with trowel”
In Kyushu and Fukuoka, this “pounding can not be tasted”
If the store’s “Oi-chan” said ⇒ “I’m fine now (‘ڡ` ლ)”
Sa-a “Battle is starting (> ω <)”

 

太宰府の飛梅は「満開!!」九州 福岡は「春です」

飛梅

東風吹かばにほひをこせよ梅の花🌸
菅原道真が左遷された太宰府
京から主人 菅原道真を慕って飛んで来た
「飛梅」春の訪れを感じます。
http://hakata.top/


Sui
Dongfeng blowing bamboo blossoming plum blossoms plum blossoms
Dazaifu Sugawara Mamo was released
I came flying from Kyo since my husband Sugawara Mamo was honored.
“Ume” I feel the arrival of spring.
Http://hakata.top/

#art #love #instagood #photooftheday #tbt#beautiful #me #follow #followme #follow4follow#happy #fashion #cute #instalike #travel
#l4l #life #sweet #foodporn #followback #style#nature #my #fun #smile #instalove #funny #gm#instacool #selfie

ー 場所: 太宰府天満宮

太宰府の梅の花🌸が満開

ピンクに染まる花々が
太宰府に春の訪れを知らせてます。

春の息吹がそこまで来ています\(^^)/
日本の四季
植物の変化でココロも暖かになります^_^

http://hakata.top/

The plum blossoms of Dazaifu are in full bloom
The breath of spring is coming so far \ (^^) /
Four Seasons in Japan
Changes in plants will also make your heart warm ^ _ ^
Http://hakata.top/

#art #love #instagood #photooftheday #tbt #beautiful #me #follow#followme #follow4follow #happy #fashion #cute #instalike #travel
#l4l #life #sweet #foodporn #followback #style #nature #my #fun #smile#instalove #funny #gm #instacool #selfie

 

赤い龍の伝説は 京都にあり

一筆龍絵師 手島啓輔さんのイベントがモンゴル・ウランバートルのテレビで紹介されました

 

龍の胴体を一筆で描くという日本の伝統芸術

モンゴル・ウランバートルのTV局で特集された画像がこちら

思わずうなるこのダイナミックさ

日本の龍が海を渡りユーラシア大陸のモンゴルの地で紹介されました。

一筆龍絵師 手島啓輔さんは、京都の九条にギャラリーをかまえ

店頭でも

イベントでアメリカのフロリダや

ロサンゼルス

そして、マカオや香港、マレーシアでイベントを開いています。

龍の胴体を一筆で書くという日本の昔から伝わる技法

新しさでないところがほっとできるところです。

龍を愛する国を知っいますか?

ひとつはブータン

世界一幸福な国と言われるブータン

あと一つはヨーロッパ

イギリスのウエールズ

赤い龍が有名

お城には必ずと行っていいほど赤い龍が住んでいます。

日本の龍もまたイロイロな意味を持っているんです。

詳しくは、京都にて

 

 

Keiyusuke Teshima’s event was introduced on the TV of Ulaanbaatar, Mongolia
Japanese traditional art of drawing dragon’s torso with one stroke

Images featured at TV stations in Ulaanbaatar, Mongolia are here

This irresistible dynamics

A Japanese dragon crossed the sea and was introduced in the Mongolian land of the Eurasian Continent.

Keisuke Teshima, a one-bran dragon painter, holds a gallery in Kujo in Kyoto

Also at stores

Florida in the USA at the event

Los Angeles

And we have events in Macau, Hong Kong and Malaysia.

Japanese traditional technique of writing a dragon’s torpedo with a single stroke

It is a place where I can relieve what is not new.

Do you know the country that loves the dragon?

One is Bhutan

Bhutan is said to be the happiest country in the world

Another is Europe

Wales in the UK

Red dragon is famous

A red dragon lives in the castle as you can go without fail.

The dragon of Japan also has an irrigation meaning.

For details, in Kyoto

月島の「もんじゃ焼き もへじ」へ

江戸のもんじゃを食べつくす

明治中期に、東京隅田川河口の中州を埋め立てた東京湾の埋立1号地として月島は生まれました。

 

訪れたのは「月島もへじ」

月島のコインパーキングに車を入れ

月島の商店街をあること5分

月島にもんじゃ焼きのお店が多い事

「月島もんじゃ焼き蔵」とか名店が多く

たどり着いたのが ココ「月島もんじゃもへじ」

 

 

頼んだのはシーフードもんじゃ

 

福岡出身なので作り方がわからず

お店の人にシャカシャカやってもらいました

 

 

ソースの焦げた香りがとっても食欲をそそりました。

 

早く、早く食べたいもんじゃ焼き

 

キャベツがナゼかココロの食欲をそそります。

 

店員さんからのGOサインをもらい

小さなコテで端っこから、ヤキヤキ

サー食べるぞ〜

 

キャベツの甘さとおつゆの味が最高のコラボを発揮する「月島もんじゃもへじ」でした。

 

Eat Edo’s Monja

Tsukishima was born in the middle of the Meiji era as landfill No. 1 in the Tokyo Bay that landfilled in the center of Tokyo Sumidagawa estuary.

I visited “Tsukishima Moeji”

Put the car in Tsukishima’s coin parking

Tsukishima’s shopping area is 5 minutes away

Munjima has many shops in Monjyaki

“Tsukishima Monja Calcare Collection” and many famous stores

It is here that came “Tsukishima Monjua no Heji”

She ordered seafood Monjo

I am from Fukuoka, so I do not know how to make it

A shopkeeper asked me to shakashaka

The burnt fragrance of the sauce appetizes very much.
I want to eat sooner and early, Monjayaki

Cabbage intensifies appetite of nose or heart.

I received a GO sign from a clerk

From the edge with a small iron, Yakiyaki

I will eat sir ~

The sweetness of cabbage and the taste of soy sauce showed the best collaboration “Tsukishima Monjuhaenji”.

 

店名
海鮮もんじゃ もへじ
住所
〒104-0052
東京都中央区月島3-16-9
リノスタイル月島1F A号室
営業時間
11:00-23:00
定休日
なし
電話番号

03-6204-2314