あなたを知ってもらうには「視聴率が必要だぁ〜」

  • LINEで送る

「あさが来るシリーズ」も読んでいただけてありがとうございます!

やはり、女性がはっきりなにかをやって「結果を残す」
このこと
これが「感動をよんでいる」ことだと思います!!

 

hirooka

主人公の広岡浅子さんは
江戸時代から明治時代の「大きな変革、大きなイノベーション」を世間の常識ではなく

「自分の気づき」にその後の「お店の将来性」にかけたのです

それは「イノベーションを起こす」こと

それが普通にできたのです。

それがいま『石炭』を柱に動いています!!

いまは「蒸気機関車というイノベーション」に気づき

それあくまでも「フック」でしかありません!!

 

明日なにをしたらいいか「視点を変える 簡単です」

 

歴史を学ぶとその後「八幡製鉄所」という日本という
『国レベルのイノベーション』につながっていきます。

pmasakondo31755

ひとりの女性が「気づいたひとつ」が日本の国家レベルに達する爽快感

コレが「視聴率のアップ」につながっているのかもしれません。

もしあなたが「ひとつの気づき」をみつけると
それが大きな「イノベーション」に繋がる可能性があるんです。

毎日の生活の中で「着眼点 言い換えれば ものの見方」を変えてみる。

あるワンポイントだけ見ているのが「普通なんです」

悩みを解決することはできません! 一緒にお話しできます!

 

もしあなたが「着眼点にお悩みならば、結果はお話できませんが視点の置き方のヒントをお教えいたします」

※ヒントとは、ひとつの方法だけでなく、あなたのお話から「着眼点を変えてみる」ことを提案します。

詳しくはお問い合わせからお願い致します。

 

 

 

SNSでもご購読できます。

ソーシャル

コメントを残す

*